MMUミネラルメイクアップ

最新記事

カテゴリ

 肌トラブル (9)
  ┣皮膚科の処方薬 (3)
  ┣皮膚科 (1)
  ┣シミ・肝班 (3)
  ┗インナードライ肌 (1)
 スキンケア (8)
  ┣ケミカルピーリング (1)
  ┣角質培養 (2)
  ┣馬油 (1)
  ┣ホホバオイル (2)
  ┣エミュオイル (1)
  ┗シアバター (1)
 スクワラン (2)
  ┗コットンパック (1)
 ミネラルメイクアップ (3)
  ┗MMUとは (3)
 サプリメント (1)
  ┗ヒアルロン酸・コラーゲン (1)
 手作りコスメ (6)
  ┣手作りコスメ材料ショップリスト (2)
  ┣ハンガリアンウォーター (3)
  ┗材料・エキス・チンキ (1)
 UVケア (1)
 リラクゼーション (3)
 その他 (4)


DHCオンラインショップ【個人サイト様向け】




スポンサーサイト


[ランキング]
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングクリックご協力お願いします♪
にほんブログ村 美容ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

TREview

皮膚科の処方薬3


[ランキング]
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ

あーもう顔の肌の状態が最悪です!すごい量の赤い炎症とポツポツと痒み。
鏡をみて驚いたー!アップロードファイル

寝不足やストレス、それと汗をかくと顕著にあらあれますムム…

これは一大事なので、いつもの病院の皮膚科に予約を入れようと電話をしてみたら、案の定予約がいっぱいで診察できないとのこと…

やっぱ大きな病院はこれがネックだなぁ。それともそこはハイドロキノンが異様なほど(!)安いんで、クチコミで人気が出て混むようになったのかな?

薬ももうなくなってきたし、どこかの皮膚科に行かねばbikkuri01と、飛び込みでとあるアトピー皮膚科のあるクリニックに駆け込みましたぷぅー


そこは生薬や漢方も治療に取り入れています。

今回そこで処方された内服薬がこれ絵文字名を入力してください


薬1


左上から
  • トラネキサム酸カプセル トラネキサム酸250ml 1回1カプセル1日3回服用(保険適用)
  • シーピーG ビタミンC複合剤1g 1回1袋1日3回服用(保険適用)
  • 黄連解毒湯エキスT錠 1袋に5錠入り 1回1袋1日3回服用(保険適用)
右下から
  • ピドキサール錠 ビタミンB6製剤10mg 1回2錠1日2回服用(保険適用)
  • FAD錠(TYK) ビタミンB2剤10mg 1回1錠1日2回服用(保険適用)
  • アレロック2.5 抗ヒスタミン 1回1錠1日2回服用(保険適用)
いやーすごい量の薬ですカプセルカプセル
と言っても、ビタミン剤が半数ですけど。

処方された外用薬はいつものこれです。

薬2
上から
  • プロトピック軟膏 0.1mg 5g 免疫抑制剤・アトピー性皮膚炎治療剤 (非ステロイド)
  • ヒルドイドソフト 20g 局所凝血阻止剤・保湿作用
今回は肝班用のハイドロキノンは無しです。炎症を起こした皮膚には良くないので。
(それに10gで3,600円と言われた…いつもの皮膚科だと40gで280円少し)



ところで、シミ・肝班治療用内服薬の、おなじみトランサミンとシナールが無いとお気づきの人もいるでしょう。
今回は、この2種類をジェネリック薬にしたんです。処方薬局で「ジェネリックがありますけどどうしますか?」と聞かれまして。


薬3

上がジェネリックの「トラネキサム酸カプセル」とトランサミンです。(トラネキサム酸)
下はジェネリックの「シーピーG」と「シナール」です。(ビタミンC)


ジェネリック薬品とは、CMなどでも宣伝しているので分かる人も多いと思いますが、「後発医薬品」のことです。
特許権が消滅した先発医薬品の後発のものです。一般に先発医薬品よりは安いです。


それでですね、ジェネリックにはまあいろいろ言われたりとかありますけど、単純なトラネキサム酸とビタミンCだったら品質もなにも変わらないのではないか、と思って今回はジェネリックにしてみたわけです。


薬価です。ちなみに保険適用前の値段です。この価格から保険で1割~3割などの負担になります。

トランサミン・・・11.5円
トラネキサム酸カプセル・・・6.3円

シナール・・・6.3円
シーピーG・・・6.3円

トランサミンのジェネリックは約半額ですが、シナールとシーピーは薬価が同じで変わらないではないか~絵文字名を入力してください
ジェネリック=安いって思ってたんですけど、物によるんですねー。



※この記事は医薬品広告ではありません。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


ランキングクリックご協力お願いします♪
にほんブログ村 美容ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

TREview

スポンサーサイト

皮膚科いろいろ


[ランキング]
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ

以前、顔のアトピー気味皮膚トラブルと、さらにシミ・肝班で皮膚科にかかっている記事を書きました。

シミ・肝班で処方されている薬は、トランサミン・シナール・ハイドロキノン(ここは安い!)ということも詳しく書きました。

シミ肝班仲間(!)の友人は、別の皮膚科でさらに漢方の内服薬も処方してもらっているそうです。健康保険も適応とのこと。

漢方薬か。今度診察に行くときに先生に聞いてみよう。



皮膚科によっては、「シミや肝班は病気ではないので診察してくれなかった」という話も聞きます。

そりゃー重大な病気ではないけど、でもシミ・肝班だってふか~い悩みです泣き顔


「近くにシミ肝班を診てくれる皮膚科がない」という方、CMとかで知っている人も多いと思いますが、薬局の店頭やネットのオンラインで買える薬があります。


肝班用のトランシーノです。処方箋は必要ありません





シミ・肝班はほーんとしつこい。治るまでは長い道のりです。
薬にしたって即効性はありません。続けて何ヶ月か経って、やっと「薄くなったかな?」って感じです。
効果も人それぞれですし…


あせらずに頑張ろうっと。

みなさんもどうぞあせらずに気長にkao02

トランシーノを検索する


◆関連記事
皮膚科の処方薬1>>
皮膚科の処方薬2>>


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い





ランキングクリックご協力お願いします♪
にほんブログ村 美容ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

TREview

馬油


[ランキング]
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ

肌荒れがひどくなって、使う基礎化粧品も考えました。

敏感肌用スキンケア製品。


今まで何のトラブルもなかった肌、安い化粧品でも大丈夫でした。

そんな私が敏感肌用化粧品を使うことになろうとは去年の自分は思いもよらなかったなあ…泣き顔


でも、敏感肌用化粧品って数多く出てるんですね。選び放題だーピース

ということでさっそくトライアルセットを注文。


クリームクレンジング、洗顔料、化粧水、乳液のお得なセットです★

この無香料、無添加、植物性のスキンケア、とっても良い感じです。

お肌にやさしい~~kao01



でもねー、なんかちょっと物足りないんですよ。

何ていうか、こう、コッテリ感がないんです…

そしてオイル分が少ないのか、肌の乾燥がよくならないんです。

肌の水分蒸発を防ぐには、ローションのあとに乳液やクリームの油分で「蓋」をするのがいいんですけど…



そこで友だちにすすめられたのが、馬油(ばあゆ)ですstar green

乾燥にも良いし、肌荒れほか傷や火傷のスキンケアにとってもいいんだそうです。

かかとや肘に塗ったり、唇の荒れにもOKです。

口から体内に入っても安全だし、スキンケアのほかにも革製品のお手入れにも使えるとか。

アトピーの症状も軽くなった人もいるそうですよ。

万能~~~。

馬油の成分は人間の皮脂にとっても近いんですって。だからあれだけ浸透力がいいのかーニコニコ。 横向き

ネットでのクチコミもとっても良い♪


で、これも注文しましたーbikkuri01







↑容器が違うだけで製造元も中身も同じです




実は今まで生きていて、この馬油の存在を知りませんでした。

馬油初体験です!

説明書にあるとおり、小豆大1つぶんを手にとって顔につけてみました。


人によっては獣臭いと感じることもあるようですが、私には無臭。

肌にすーーーっと浸透してなじむのは驚きキラキラ(オレンジ)

肌が潤います。



おおおっこれはいいぞ!と感動しつつ数時間後。


あれ?痒い。顔。


そーなんです。馬油は合わない人も中にはいるそうなんです。

まさかその中の1人にわたしが入ろうとは……



でも、翌日も塗ってみました、馬油。

だってしっとり浸透するのはとってもいいんだもん。

それに、痒みももしかしたら好転反応かもしれないし。



翌翌朝。

顔に白ニキビ(閉塞コメド)発生。


こ、これはさすがに私には合わないんじゃないかと思い始めたんですけど…


最初にこの馬油をすすめてくれた友だちに聞いてみたところ、つける量はほんのすこーーしで良いとのこと。

塗ってからしばらくたってもベタベタしているのは、量が多すぎるんだそうな。


なるほど。そういえば私は保湿クリームをつかうようにべっとり塗っていました。小豆1つ分でも多すぎたみたい。


なもので、今度は洗顔後のぬれている肌に米粒2つ分をつけてみました。


これはもっといい!!!ハート


米粒2つ分が私の適量のようです。

しばらくたっても浸透しないでべたべたしていれば、ティッシュを顔にあてて(ティッシュオフ)余分な分を落とします。


私の敏感肌は首から上だけなんです。

体はなんともないんですよ。

なもので、体には馬油を多めに使っても平気。むしろしっとりして調子がいいです。

とくにお風呂上りのぬれてる肌に使うと潤いが増します。




やはり多めに取りすぎたり肌のコンディションが悪かったりすると刺激で痒みがでてしまうんですが、とりあえず使う量を間違わなければ、私の顔にもとってもいい馬油でした。






馬油。

私のように刺激がでる人もいるようですが、それは置いといてちょっと副作用のことなど。

いや、副作用と言ってもいいのかわかりませんが、、、

「産毛が濃くなる」


これはネットのクチコミにもありました。私もちょっと実感しています。

でも、産毛だけじゃなくて、まつ毛も濃く長くなるようなんです。

これは嬉しい副作用かも~笑い。



その他の馬油製品はこちらへどうぞ>>


ランキングクリックご協力お願いします♪
にほんブログ村 美容ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

TREview

皮膚科の処方薬1(肌荒れアトピー用)


[ランキング]
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ

美肌への第一歩。まずは皮膚炎を治さなくては。


皮膚科にかかり、処方してもらった薬です。私は、それほど重くない症状のアトピー性皮膚炎です。


002.jpg

すべて外用薬で、上から、プロトピック軟膏、ヒルドイド軟膏、ロコイドクリームです。



  • プロトピック軟膏 免疫抑制剤・アトピー性皮膚炎治療剤。皮膚の痒みや炎症を抑えます。1999年に厚生労働省承認の、比較的新しいアトピー性皮膚炎用の外用薬です。最近ではステロイド剤のかわりによく処方されるようです。

  • ヒルドイドソフト 局所凝血阻止剤。皮膚の血行を良くして赤みを取る外用薬です。患部の炎症や痛みを抑える作用もあります。アトピー性皮膚炎の保湿剤としても処方されます。

  • ロコイドクリーム 合成副腎皮質ホルモン剤。皮膚の痒みや炎症を抑えます。比較的弱めのステロイド剤です。


初めはステロイドのロコイドクリームを出されました。
これは強くないステロイド外用薬です。1日2回使用。
使用が長期に渡らなければ副作用の心配はそれほどでも無いといわれるステロイドですが、でもやっぱりちょっと心配
なので常用はしないで「最後の手段」として使うようにしています。お医者さんにも「本当に症状がひどい時だけうす~く塗るように」と言われました。


ロコイドと一緒に出されたのがヒルドイドです。
これは皮膚のかぶれなどによる赤みを取ります。保湿作用もあります。キスマーク207のあざにも効くと言われてますよん


プロトピックは、ステロイド剤と違って皮膚萎縮の副作用が無い外用薬です。また正常な細胞には作用しないところもステロイド剤との違い。ちょっと安心かな?
ただ、症状がひどいときに使うとピリピリすることがあるようです。一過性のものらしいのですが。
ほかにステロイド剤との違いは、浸透性です。ステロイドにくらべて浸透が悪いので、顔や首の柔らかく浸透の良い皮膚に使われます。患部への直射日光278や紫外線は避けます。



これらはみんな対処療法ということ。アトピーの原因を治療する薬ではないんですよね。
そしてプロトピックと言えど、ステロイド剤ほどではないにしろ塗るのを止めた時のリバウンドがある場合も。


正しい食生活や十分な睡眠を心がけてからだの内側からも綺麗な肌をつくるようにせねば。


また、皮膚科医に言われたのは、顔を絶対に触るなということです。
触るべからずなのは当たり前なんですけど、でも知らず知らずのうちに触っっちゃってるんですよ。クセになってるんですね。これも直さなきゃ。




※この記事は医薬品広告ではありません。



ランキングクリックご協力お願いします♪
にほんブログ村 美容ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

TREview

お肌のトラブル勃発


[ランキング]
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ

去年あたりからかゆみをともなう発疹のお肌トラブルに見舞われています


あわてて皮膚科に行ったところ、軽いアトピー症状があるんだそうで。



そういえば、妹が子供のころにアトピーで悩まされてました。

父も皮膚のかぶれがときどきあります。


なもので、体質のほか遺伝もあるのかも。

我が家は皮膚の弱い一族なのかあ。



アトピー症状が加わり、私のお肌トラブルがもうひとつ増えてしまった…



・アトピー

・シミ、肝班

・毛穴の開き

・インナードライ

・混合肌

・敏感肌

・シワ

・たるみ



うあー、羅列してみるとものすごい状態の肌だ!

落ち込みます…



でもがんばる!

美肌をめざしてスキンケアをしています★

私のレポートが同じように悩む人のヘルプに少しでもなりますように









ランキングクリックご協力お願いします♪
にほんブログ村 美容ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

TREview



▲ページトップ

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。