MMUミネラルメイクアップ

最新記事

カテゴリ

 肌トラブル (9)
  ┣皮膚科の処方薬 (3)
  ┣皮膚科 (1)
  ┣シミ・肝班 (3)
  ┗インナードライ肌 (1)
 スキンケア (8)
  ┣ケミカルピーリング (1)
  ┣角質培養 (2)
  ┣馬油 (1)
  ┣ホホバオイル (2)
  ┣エミュオイル (1)
  ┗シアバター (1)
 スクワラン (2)
  ┗コットンパック (1)
 ミネラルメイクアップ (3)
  ┗MMUとは (3)
 サプリメント (1)
  ┗ヒアルロン酸・コラーゲン (1)
 手作りコスメ (6)
  ┣手作りコスメ材料ショップリスト (2)
  ┣ハンガリアンウォーター (3)
  ┗材料・エキス・チンキ (1)
 UVケア (1)
 リラクゼーション (3)
 その他 (4)


DHCオンラインショップ【個人サイト様向け】


TOP > コットンパック


スポンサーサイト


[ランキング]
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングクリックご協力お願いします♪
にほんブログ村 美容ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

TREview

コットンパックで補水!


[ランキング]
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ

この前の記事「インナードライ肌」で書いた、佐伯チズさんもおすすめのコットンパックについてのお話し。


チューリップコットンパックの方法

・化粧用のコットンに普段使っている化粧水をひたひたに浸す

・コットンを顔中の肌にできるだけ密着させるようにして貼る(呼吸のため鼻の穴は避ける)

・さらに、その上にサランラップなどのラップをぴったり貼る(呼吸のため鼻の穴は避ける)

・15~20分置く

・これを週に1~2回



これだけです。カンタンでしょ?ピース

コットンのかわりにシートマスクでもOKです。

この方法は、大量の水分を肌に与えて角質層をふやけさせて、有効成分を中に送り込むという原理になっています。

元々お肌ってバリア機能があるんですよね。角質細胞のセラミドは油性で、それがバリアとして働いているんです。

化粧品の有効成分は、ふつうのお手入れだとこのバリアのおかげでなかなか内部に浸透しないんです。まーバリアによってヘンなものが容易に浸透しないように守られているんですけどね。

そこで、角質層をふやけさせてバリア機能を一時的に低下させ、有効成分を送り込むんです

なので、コットンパックのやりすぎはバリア機能低下につながるので、一回15~20分、週に1~2回ほどが良いんだそうです。
バリア機能が低下すると、乾燥したりお肌のトラブルの元になってしまいます


ラップを使うのは、敏感肌の人はご注意を。中には自分の汗で肌がかぶれてしまう人もいます(私がそうです)。
汗も一緒に浸透してしまうので、かぶれる人はラップは使わずコットンだけで良いと思います。

コットンやシートマスクが乾いてきたら化粧水を補充します。化粧水をスプレーボトルに入れて吹きかけると便利です。

スプレーボトルは100均ショップなどで売ってます。



これをですね、化粧水のかわりに精製水やアベンヌなどのミネラルウォーターを使うのもお肌の補水にいいんですよー。
私は精製水パックをしています

精製水は、500ml入りで60円から100円ほどの値段です。安いですよー。





薬局ではコンタクトレンズケア製品のコーナーに置いてあります。

精製水とは、混じり気のないきわめて純度の高い精製された水のことです。防腐剤なども入っていませんので(まー防腐剤が入ってたら精製水とは呼べませんケド^^;)、
一度フタをあけたら、冷蔵庫で保存してなるべく1週間で使い切りましょう。



パックのあとには乳液などのオイル分のあるものをつけて、水分が蒸発しないように保湿のため「ふた」をします。



↓ の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い





ランキングクリックご協力お願いします♪
にほんブログ村 美容ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

TREview

スポンサーサイト


▲ページトップ

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。